パパ活で稼げない人に知ってほしいチャットレディという働き方

パパ活で稼げない人に知ってほしいチャットレディという働き方 チャトレのメモ

「パパ活って稼げそうだなと思って初めてみたけど、思ったように稼げなかった」

「身体目当ての男性ばかりで、迫られて怖い思いをした」

そんな経験はありませんか?

パパ活はエッチなしでもできるという情報はよく見かけますが、最近ではエッチができるということをウリにして稼ぐパパ活女子も多いといいます。

パパ活の魅力は自由なスタイルで活動してお金をもらえるということですが、同じように自由な働き方ができて安全性が高い「チャットレディ」という仕事を少し覗いてみませんか?

チャットレディがパパ活と比べて安全な理由

チャットレディとは、インターネットのサイトでビデオ通話を使って男性とおしゃべりをすることで、楽しんでもらったぶんだけ稼ぐことができる仕事です。

パパ活ではパパ活アプリや出会い系サイトを使ってパパを探すことが多いですが、チャットレディはサイト上に自分の映像を流して男性が来るのを待ち、来てくれた男性とおしゃべりをすることになります。

チャットレディは男性と直接会わない

パパ活とチャットレディの大きな違いは、直接男性と会わなくて済むということです。

チャットはすべてインターネット上で行うので、相手の男性と直接触れあうことはありません

また、身バレが怖い人は顔を出さずにチャットをしてもOKです。

チャットレディはアダルトありとなしを選べる

チャットレディの場合、裸や一人エッチを見せる「アダルト」と、エッチなことはほとんどしない「ノンアダルト」のどちらをやるか選ぶことができます。

アダルトのチャットレディをやるのにはちょっと度胸がいるかもしれませんが、ノンアダルトよりも報酬は高くなります。

また、エッチありのパパ活をしている人は病気や妊娠などの不安が常にあると思いますが、アダルトありのチャットレディは男性と直接触れあったりしないので病気や妊娠の心配はありません。

ノンアダルトの場合はチャットをするサイトごとに違いがありますが、見せても下着までですし、一人エッチを強要されることもありません。

困ったことがあったらスタッフに相談できる

チャットレディは接客業なので、時には困ったお客さんが来ることもあります。

チャットのサイトは常にスタッフが見守っていて、万一悪質なお客さんが来たときは接続を切るなどの対応をしてもらえます。

また、悩みやわからないことがあったときもスタッフに気軽に相談できるというところも、安心して働ける理由の一つです。

お金はチャットをしたぶんだけもらえる

パパ活の場合、デートをしたのにお金を払わずに逃げるという、やり逃げのようなケースが少なからずありますよね。

チャットレディでは、男性がチャットに参加すると女性がポイントを稼ぐことができ、チャットの長さや参加人数に応じて確実にお金を支払ってもらえます。

チャットレディについてもっと詳しく

チャットレディのデメリット

チャットレディをしていると、「ラインのID教えて」「どこらへんに住んでるの?」など、個人情報を聞いてこようとする人がときどきいます。

本名や住所、電話番号やラインIDといった個人情報を男性に知られてしまうとストーカー被害に遭ったりするおそれがあるので、そこは絶対に隠し通す必要があります。

ただ、チャットレディなら身の危険を感じたときは接続を切ってしまえば逃げられますので、パパ活で強引に個人情報を聞かれた場合よりは安全かと思います。

チャットレディの仕事スタイル

チャットレディには、家で好きなときに仕事ができる「在宅」と、チャットルームを借りて手軽に仕事ができる「通勤」の2つの働き方があります。

在宅の場合は家でスマホを使って時間を選ばずに仕事ができ、通勤の場合よりも高い報酬をもらうことが可能です。

家族がいる人は在宅だと仕事がしづらいと思いますが、その場合はチャットルームまで通って通勤として仕事をすれば親バレ・家族バレしないで済みます。

チャットレディの仕事をしている私からすると、パパ活って結構怖いように見えます。

実際に男性と会うのって結構プレッシャーだと思うのですが、チャットレディはバーチャルなお仕事なので気軽にできるところが私に向いてるなぁと。

せっかく同じ時間を使うなら、安心して稼げる方法を選んでほしいです!

タイトルとURLをコピーしました